雰囲気バツグンのコメディー系ホラーゲーム、面白いけど一部のステージが難しい、ルイージマンション3の感想

Switch

こんにちは、ゆうです。

今回はルイージマンションを購入しましたのでその感想について書いていきたいと思います。

ルイージマンションシリーズは2もプレイしたことがあるのですが、途中で飽きてしまいクリアできませんでした。

雰囲気自体は好きだった為、3が発表された時は買うかどうか悩んでいましたがタイミングを逃しいつのまにか忘れていました。

今回改めて購入しようと思ったのは有機elスイッチを購入したからです。

有機elは黒が得意と聞いていたので、黒が得意=暗いゲーム=ホラー及びアドベンチャーゲームが向いてるはずだ!と思い込みました。

結論からいうと有機elの恩恵はそこまで感じませんでした。

有機elのデモでもあるメトロイドをプレイした後だったので、そう感じただけでメトロイドをプレイしてなければ違った感想だったのかもしれませんが…。

それ以外プレイして感じた感想です。

ルイージマンション3の感想
  • ゴーストバスターズ的な雰囲気が良い
  • バリエーションに富んだステージと程よい難度の謎解き
  • 内容が単調なのでだんだんと飽きてくる
  • 一部のステージで操作が難しくところがある

公式HP

ゴーストバスターズ的な雰囲気が良い

ルイージマンションシリーズはホラーというジャンルではありますが、ゴリゴリの恐怖系ではなく、ゴーストバスターズのようなコメディー系ホラーです。

そもそも武器が銃器ではなく、掃除機の時点でコンセプトはそちらだと思っていましたが。

なので敵となるゴーストたちもコミカルで面白い奴らが多いです。

気ねーなみたいな奴もいて、次はどんな奴が相手なんだ?とワクワクしてプレーできました。

 

バリエーションに富んだステージと程よい難度の謎解き

今作の舞台はホテルで、ルイージは各階のボスを倒したり、フロアの謎を解くことで上階への鍵を手に入れます。

ホテルという設定な為、地下には駐車場があったり、上階にはダンスフロアやジムがあったりとステージごとにデザインが全然違います。

それが謎解きにも反映されておりディズニーみたいにアトラクションを楽しむ感じでストーリーを進めることができます。

謎解き自体も決して難しすぎず、かと言って全く迷わないほど簡単でもなく、丁度いいバランスでした。

ルイージができるアクションを全て行えば何かしら引っかかるということが多く、ステージの仕様から直感でいける時もあります。

 

内容が単調なのでだんだんと飽きてくる

今作はホテルの上階を目指すがゴールの為、同じ事の繰り返しになります。

最初は雰囲気を楽しみながらプレイできたのですが、段々と飽きてきます。

原因として起こるイベントがワンパターンなこと、ルイージのアクションがあまり増えないからではないかと思います。

今作のイベントのほとんどが上階の鍵に関係するものですが、大体が取れそうで取れなかったり、もしくは取れても敵に取られるなど内容がワンパターンです。

またルイージのアクションも最初から大きく増えることがないので、謎解きのバリエーションがある程度固定されていきます。

これに関しては複雑にしすぎない為の調整なのかもしれませんが、後半は部屋のギミックを見ただけでなんとなくやることが分かってしまう為、またあのパターンかと思う時はありました。

特に今作の新要素であるグーイージという無敵の分身を作るシステムがありますが、プッシュしたいのかそれを使う謎解きが多いので、そこも謎解きが単調になる一因のかもしれません。

 

一部のステージで操作性が最悪

一部というか指定してしまうと水没した部屋をボートで進むステージで、ボートの操作性が悪くめちゃくちゃストレスでした。

ボートは歩く時と違い慣性が働いてるのか、自分の想像通りには動かず、慣れが必要です。

慣れてるつもりでも焦ってしまうと操作を誤ってしまうことが多く、このエリアだけ数え切れないくらいやり直しました。

製作者の方には大変申し訳ないですが、2周目をするとしてもこのステージだけは2度やりたくないなと思いました。

 

まとめ

前作(2)は途中で飽きてしまった為、今作は最後まで遊べるか不安でしたが楽しく遊べました。

ストーリーが凝ってる訳ではないので、途中で多少飽きてしまった時もありましたが雰囲気自体は好きだったのでやりきることができました。

ホラー<コミカルな作りなので、ホラーが苦手な人でも問題なく遊べると思います。

一部のステージは理不尽でしたが、そこくらいしか難しいところはなかったので万人が楽しめる作品になっていると思います。

コメディータッチのホラーゲームもあまりないので、是非続編を出して欲しいです。

任天堂さん、宜しくお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

created by Rinker
任天堂
¥5,650 (2022/03/24 02:12:08時点 Amazon調べ-詳細)