【PS4】内容の割に少し高いかも?スパイダーマンDLC3部作、摩天楼は眠らないの感想

PS4

どーも皆さん、こんにちわー

ゆうでーす。

今回は少し前の作品ですがPS4のスパイダーマンのDLC3部作となる『摩天楼は眠らない』をプレイしましたのでその感想を書きたいと思います。

本編の感想はこちら↓↓↓
【PS4】スパイダーマンの感想

こちらのDLCは1本1100円で3本まとめて買うと2500円となります。

改めて考えるとDLCとしては、なかなか高額です。

そんな今作ですがプレイした感想は、クオリティーは高いがボリュームを考えると高いなというのが正直なところです。

ここから細かく書いていきたいと思います。

ちなみにシナリオ自体は良かったです、普通に

 

摩天楼は眠らないについて

『Marvel’s Spider-Man 「摩天楼は眠らない」シーズンパス』を購入してマーベル世界のニューヨークでの冒険を続けよう。

本シーズンパスに含まれるDLCストーリー3部作には、新たなミッションやチャレンジ、スパイダーマン・ユニバースからの新たな敵などが盛り沢山。

さらに新たなスーツも作成可能に。

『Marvel’s Spider-Man 「摩天楼は眠らない」シーズンパス』を購入しておけば各DLCを配信直後からダウンロードできる。

公式サイトより引用

DLC第1弾【黒猫の獲物】

フェリシア・ハーディ、通称「ブラックキャット」が活動を再開した。

マーベル世界のニューヨーク市中に奇妙な証拠品を残し、スパイダーマンをからかう彼女の狙いは?

公式サイトより引用

 

DLC第2弾【王座を継ぐ者】

犯罪組織マギアの王座を狙う「ハンマーヘッド」は、他の首領(ドン)たちを排除するべく、セーブル・インターナショナルの装備を強奪する。

スパイダーマンは、ユリ・ワタナベと協力して街中に広がった抗争に終止符を打とうとするが……。

公式サイトより引用

 

DLC第3弾【白銀の系譜】

「Marvel’s Spider-Man 摩天楼は眠らない」三部作、緊迫の最終章がいよいよ開幕。

最悪の事態からマーベル世界のニューヨークを救うために、スパイダーマンは思いもよらない相手と協力することになる。

公式サイトより引用

 

高いと感じた理由

個人的に今作が高いと感じたのは以下の2点が主な理由です。

理由1:シナリオが短い

どのシナリオも通じて2時間くらいでクリアできます。

その内容のほとんどが移動とムービーです。

唯一の救いは敵が総じて強めで歯応えのある戦闘が楽しめるくらいでしょうか。

シナリオのクオリティー自体は高いと思うのですが…

 

理由2:内容が単調

上記にも書きましたが、このDLCはほぼ移動とムービーです。

ですがそれ以上に感じた最大の単調ポイントはチャレンジミッションです。

これが本編の時から、あまり好きではなかったので個人的には微妙でした。

もちろん、これが好きな方もいると思いますのでそうした方からはプラス要素なのではないかと思います。

 

まとめ

今作は本編の完成度が非常に高く、このDLCに期待していたのですが微妙な出来でした。

決してクオリティーが低いわけではありませんが、とにかく単調で内容も3部作共にほとんど同じです。

また3部作すべて繋がっていますので、自分の好きなところだけ買うと途中で終わってしまったりと消化不良になってしまうため、結局全部買わないとならなくなるという始末。

僕自身はpsstoreのセールでGame of the Year Editionを購入したので、DLCの価格で本編も入手できたのでよかったのですがDLC単品で購入していたら多少の不満は出ていたのではないかと思っています。

シナリオ自体は嫌いじゃないんですが…

また今作にはDLC専用のスーツがありますのでスーツコレクターの方には必須です!

今回はこの辺で終わりたいと思います。

ここまで読んでいただきましてありがとうございます。